Uncategorized

【鳥取県&広島県】2泊3日の旅 ~鳥取砂丘と広島焼を求めて~

「鳥取砂丘に行ってみたい」、「本場の広島焼を食べてみたい」ということで鳥取、広島に2泊3日で訪れてきたので紹介していく。

「同じような考えの人」や「これから行こうと考えている人」の参考になれば嬉しい。

ちなみに移動はすべて車で移動している。

では、さっそく行こう。

鳥取散策 1日目

鳥取砂丘

最初に訪れたのは鳥取砂丘。名古屋から車で約4時間30分。

言わずと知れた鳥取の有名な観光地だ。(正直言うと、ここ以外鳥取の観光地を知らない。。。)

一面に広がる砂景色。日本にこんなところがあるとは驚きだ。

砂もふわふわで砂丘の頂上まで行くのも足を取られて一苦労。

また、海の近くで風も強いため帽子が飛ばされないように注意。

来る場合は、サンダルを持参することをおすすめする。(駐車場の近くに足を洗える場所もある)

一度は訪れてみたい場所だったので、来てよかった。

ちなみに砂丘近くの売店で食べた梨ソフトもおいしかった。

鳥取砂丘の詳細
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661
お問い合わせ:0857-39-2111
URL:公式サイト

皆生温泉 三井別館

砂丘を満喫した後は、本日泊まる宿へ向かった。

皆生(かいけ)温泉という海辺にある温泉地が本日の宿だ。

鳥取砂丘から車で約2時間で到着。

旅館の写真は撮り忘れたのでないが、部屋はこんな感じだった。

The 日本の旅館で落ち着いて過ごせるところだった。

ごはんもおいしかったし、温泉も気持ちよく、体を休めることが出来た。

ボリュームもあってこれで1万円ほど。お値打ちな旅館だった。

ちなみに売店で売っていた「梨のお酒」がフルーティーでかなり飲みやすかった。鳥取で見つけた際はぜひ飲んでもらいたい。

皆生温泉 三井別館の詳細
住所:鳥取県米子市皆生温泉3丁目15-55
お問い合わせ:0859-22-4195
URL:公式サイト

広島散策 2日目&3日目

2日目は次の目的地である広島へ向かうことに。

宿から広島市内までは車で約3時間30分。

余談だが高速の途中区間でPAがないところがあるのでトイレは事前に済ませておこう。(PAあると思って運転していたから、なくて本当に焦った。。)

みっちゃん総本店 広島駅新幹線口ekie店

広島駅近くで車を止めて、目的の広島焼を食べに行くことに。

お店は広島駅内にある「みっちゃん総本店 広島駅新幹線口ekie店」を選んだ。

焼きそばのパリパリ、もやしとキャベツのシャキシャキ、うま味の強いドロッとしたソースがマッチして癖になるおいしさ。

広島名物「牡蠣」の鉄板焼きも身がしまっていてジューシーな味わいだった。

みっちゃん総本店 広島駅新幹線口ekie店の詳細
住所:広島市南区松原町1-2
お問い合わせ:082-263-2217
URL:公式サイト
営業時間:11:00-22:00(L.O. 21:30)
定休日:ekieの休みに準ずる

おなかも膨れたので広島駅周辺をぶらぶら。

駅前のビル内、有名な原爆ドームなどを散策。

原爆ドームは修繕中だった。

ぶらぶらした後はホテルでひと休みしてから、広島の隠れた名物「穴子めし」を食べに行くことに。

旬と肴と炙り「月明り」

お店はいろいろな穴子料理を食べられる「月明り」。(原爆ドームからも徒歩3分くらい)

店構えも風情あっていい感じ。

注文したのはもちろんあなご料理

珍しい穴子の刺身。白身に近い味わい。

ふわふわの穴子の天ぷら。

そして、名物「穴子めし」。甘辛いタレと穴子が絡み合って絶品。

いろんな穴子料理で味わえて大満足。

旬と肴と炙り「月明り」の詳細
住所: 広島市中区大手町1-8-9
お問い合わせ:082-545-7777
URL:公式サイト
営業時間:11:30-22:00(L.O.21:00)
定休日:なし

宮島・厳島神社

穴子料理を堪能した翌日。広島の有名な観光地「宮島・厳島神社」へ。

広島市内からは車で約30分。

厳島神社は島のためフェリーで渡る。

あの有名な海に浮かぶ鳥居は修繕中。(訪れた原爆ドームと厳島神社どちらも修繕中。。。逆にレアだと思う)

厳島神社の回廊は鮮やかな朱色で美しさがある。

日本人の性なのか神社や寺に行くと歴史やパワーを感じられるし、無性に落ち着くので好きだ。

お参りも済んだところで、もみじ饅頭の食べ歩きを開始。

出来立てのノーマルもみじ饅頭。ふわふわでやさしい甘みがたまらない。

天ぷらもみじ饅頭。熱々でサクサクの衣をまとったもみじ饅頭も美味。

今回は時間がなかったので回れなかったが、ロープウェイもあるようだった。

次回訪れた際は是非とも乗ってみたい。

ちなみに駐車場が少ないのか不明であるが、昼過ぎにはかなり渋滞していたので朝一で向かうことをおすすめする。

厳島神社の詳細
住所:広島県廿日市市宮島町1-1
お問い合わせ:0829-44-2020
URL:公式サイト

尾道らーめん 麵屋壱世

厳島神社を後にして、名古屋へ帰る前に尾道ラーメンを食べていく。

お店はマツダスタジアム近くの「尾道らーめん 麵屋壱世」。

何気に尾道ラーメンは食べたことがなかったので楽しみ。

醬油ベースのスープに背油が浮いているが、見た目ほどくどくはなくてあっさりした味わい。

チャーハンはパラパラというよりは、しっとりとした感じでおいしかった。

尾道らーめん 麵屋壱世の詳細
住所:広島県広島市南区南蟹屋2-4-8 川手ビル 1F
お問い合わせ:082-287-3151
営業時間:11:00-15:00,17:00-22:00
※スープが売切れ次第終了
※マツダスタジアムでナイター開催日は、
試合終了から1時間後まで営業
定休日:不定休

まとめ

ということで、鳥取・広島の2泊3日旅行について紹介した。

初めて訪れた場所に行くのは、やはり楽しいし、食べ物もおいしいものばかりだった。

これから訪れる人の参考になればうれしい。

ちなみに広島から名古屋までは車で約7時間かかる。運転が得意でない人は無理せず新幹線で行くことをおすすめする。

それでは。