Uncategorized

【小市民シリーズ第2弾】夏季限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)

こんにちは、まさボーです。

米澤穂信さんの「夏季限定トロピカルパフェ事件」を読みました。

この作品は「小市民シリーズ」と呼ばれ「古典部シリーズ」と並ぶ米澤さんの人気シリーズとなっています。

小市民シリーズの第2弾となる本作は、前作では高校一年生だった二人が二年生に進級した夏休みが描かれています。

今回もネタバレなしなので安心してください。

それでは感想を書いていきます。

【小市民探偵】春季限定いちごタルト事件(米澤 穂信)こんにちは、まさボーです。 米澤穂信さんの「春季限定いちごタルト事件」を読みました。 以前紹介した「氷菓」と同じく高校生が主...

作品情報

書名:夏季限定トロピカルパフェ事件
著者:米澤穂信
出版:創元推理文庫
ページ数:248ページ
おすすめ度:★★★★☆

こんな人におすすめ

・小市民シリーズが好き
・米澤穂信さんの作品を読みたい
・高校生が主人公の作品が好き

登場人物

小鳩 常悟朗(こばと じょうごろう)
船戸高校二年生。高い推理力を持つが、中学時代に首を突っ込みすぎて恨みを買いトラウマになった過去を持つ。小佐内ゆきと小市民になるため互恵関係を結んでいる。

小佐内 ゆき(おさない ゆき)
船戸高校二年生。小鳩とは中学三年生からの知り合い。復讐と甘いものを愛してやまない。小鳩常悟朗と共に小市民を目指す。

堂島 健吾(どうじま けんご)
船戸高校二年生。小鳩とは小学時代の同級生。正義感が強く小鳩からたびたび助けを求められる。

あらすじ

中学時代の失敗から小鳩君と小佐内さんは、小市民らしく平穏な生活をして、高校二年生の夏休みを迎えていた。

そんなあるとき小鳩君は小佐内さんから「小佐内スイーツセレクション・夏」と称した地図とリストを渡されてスイーツ巡りをすることに。

感想

それでは感想を綴っていきたいと思います。

感想は大きく分けて以下の2つです。

・小佐内スイーツセレクションという主題
・小鳩君と小佐内さんの掛け合い

ひとつずつ、感想をまとめます。

小佐内スイーツセレクションという主題

今作で鍵となるのは小佐内スイーツセレクション・夏。小佐内さんお手製のリストと地図のことでこれを元になぞ解きを繰り広げていきます。

小佐内スイーツセレクションをきっかけにふとした行動の矛盾やちょっとした手掛かりを散りばめて描かれる米澤さんのロジカルなトリックは読んでいて、ワクワクしました。

前作ではスイーツが全面に出てくることは少なかったですが、今回は多数のスイーツが出てきてどれも美味しそうです。

まさボー
まさボー
小佐内さんが選んだスイーツ食べてみたい

小鳩と小佐内の掛け合い

メインの登場人物である小鳩君と小佐内さんの掛け合いが随所に見られます。

なぞ解きをしたい小鳩君と復讐したい小佐内さん。「」と「」と例えられる本質的な部分が垣間見えます。

二人にとっての共通目標「小市民」についての関係にも触れられており、今後の関係性が気になること間違いないです。

まさボー
まさボー
読んだら続きが気になること間違いなし

まとめ

ということで今回は米澤穂信さんの「夏季限定トロピカルパフェ事件」を紹介しました。

今回も米澤さんの丁寧に作りこまれたトリックが満載の作品となっています。

氷菓の「古典部シリーズ」同様に高校生が活躍する人気シリーズとなっているため、少しでも興味を持って頂いたら、ぜひ読んでみてください!

それでは。

【青春ミステリー】氷菓(米澤 穂信)こんにちは、まさボーです。 米澤穂信さんの「氷菓」を読みました。 人気小説家の米澤穂信さんデビュー作である氷菓は、「古典部シ...